NPO法人 インテリジェンス研究所

Institute of Intelligence Studies, Japan

    

最近の更新: 2014年12月18日
 
20世紀メディア情報データベースの無料でのご利用につきまして、
以下の通り変更がございますので、ご確認いただきたく存じます。
 
なお、年会費をお支払いいただいている「資料会員(個人)」および「資料会員(機関)」の各位につきましては、ご利用に際して全く変更はございませんので、ご安心ください。
 
--------------------- 
【お知らせ】
2013年6月より「20世紀メディア情報データベース」『占領期の雑誌・新聞情報:1945-1949』を
有料化致しました際に、データベースの検索を実際にお試しいただけるように無料版を提供してきましたが、
2014年6月16日からは、体験版として簡易検索(結果3件表示)のみ3ヶ月間、お試しいただけるよう変更致します。
また、体験版をご利用の際には、メールアドレスのご登録をお願いすることになります。

機関でご利用の場合には、都道府県別コンソーシアムによる新たな価格設定で、有料版がお求めやすくなっておりますので、
ぜひこれを機会に有料版のご契約を下さるようお願い致します。
また個人でご利用の場合には、資料会員としてのご利用をお勧め致します。

その他詳細に関しましては、随時ホームページ等にてご案内申し上げます。
 
どうぞよろしくお願い致します。
                                         2014年5月吉日
 
  「20世紀メディア情報データベース」
    『占領期の雑誌・新聞情報:1945-1949』 http://20thdb.jp
                                 
NPO法人インテリジェンス研究所
(株)文生書院 

ホーム
会員
研究活動(諜報研究会)
データベースについて
 テクノインテリジェンス
コラム

 当研究所は、インテリジェンス分野の学術的研究に資するため、
特に20世紀の諸事項に関する史資料の調査・公開を推進しております。
長らくご愛顧いただきましたプランゲ文庫「占領期新聞・雑誌情報データベース」の
整備・拡充も重点活動のひとつです。
多くの皆様のご参加を心より歓迎申し上げます。

資料会員の方へ ログイン画面はこちらです

初期パスワードの変更は、ログインの後、画面の案内に沿ってお手続きください。


 資料会員(個人)の新規会員登録はこちらよりどうぞ   申込書(PDF)  申込書(Word)

ご所属先の図書館等(機関)を通じてご利用いただくこともできます。詳細はこちら


最新情報  最近の更新: 12月18日
お知らせ 最近の更新: 11月28日
 


第9回諜報研究会
は、明治大学平和教育登戸研究所資料館との共同主催で、12月20日(土)13時より明治大学生田キャンパス内にて開催いたします。

内容・お申込等詳細はこちら(専用ページへ)。
共同主催に関するご挨拶全文はこちら


 明治大学平和教育登戸研究所資料館 第5回企画展 開催中
 「紙と戦争―登戸研究所と風船爆弾・偽札―」
 2014年11月19日(水)~2015年3月21日(土・祝)
           詳細はこちら




  新三木会 12月講演会
 日 時: 12月18日(木)13時~14時30分
 演 題: 『戦後日本映画の光芒』
 講 師: 立花珠樹氏(共同通信社編集委員)
 ゲスト: 香川京子氏(女優)

 詳細ならびに今後の予定はこちら(pdf)
 新三木会ホームページ  http://jfn.josuikai.net/circle/shinsanmokukai/




 戦後の復興期を担った機械・製造・油化・実用科学技術などをテーマにした「テクノインテリジェンス」というコーナーを新設しました。
 定期的に情報を更新いたしますので、新コーナーをどうぞよろしくおねがいします。(260630)

 
テーマ6「織機」の内容を更新しました(1108)(1122)
テーマ6「織機」 を掲載しました(1027)

テーマ5「ブルドーザー」(コマツ)
を掲載しました(0910)
テーマ4「キリン社コンテナ&パレット&BC8」を掲載しました(0731)
テーマ3「自動車」
の内容を更新しました(0710)
テーマ2「新幹線」の検索記事が読みやすくなりました(0707)
テーマ3「自動車」を掲載しました(0707)
テーマ2「新幹線」の内容を更新しました(0705)
テーマ1「クラレ」の内容を更新しました(0705)


      
 9月27日(土)開講
「検閲と危機の時代ー戦中・戦後占領期から現代まで」
(早稲田大学20世紀メディア研究所連携講座)


 早稲田大学エクステンションセンター中野校の秋講座です。
 全10回  毎週土曜日15時~16時30分

 受講の皆様ありがとうございます。ご研究の充実を心より願っております。
 (早稲田大学中央図書館利用など会員特典各種)※ビジターは適用外

  講座内容詳細
  お申込み・受講までの流れ
  パンフレット(全280ページ)(PDF: 7MB)
 (いずれも早稲田大学エクステンションセンターのページにジャンプします)






 もっと見る   


 「20世紀メディア情報データベース」をご利用可能な「資料会員(個人)」の会員登録受付を開始いたしました。(250530)

 以前「占領期 新聞・雑誌記事情報データベース」をご利用されていた方は、どうぞご確認ください。
 


 当法人の連絡先が以下の通り変更になりました。
 お手数かけますが、ご確認賜れば幸いです。(260608)

 169-8050
 東京都新宿区西早稲田1-6-1
  早稲田大学 政治経済学術院 土屋礼子研究室気付



会員の皆様への各種サービス、
およびサイト上における各種情報公開(研究会の映像など)を充実させるべく、鋭意準備中です。(260331)


検閲研究ウェブサイト」を公開しました
(260525)
以下の情報を提供いたします。
1. 検閲研究に関する最新の情報
2. 検閲研究に関する参考文献の紹介
3. 占領期の検閲者リストのデータベース


検閲者名簿検索ができます)


CCD日本人雇用者に関する追加新資料の公開を準備中です。(260329)


   新資料を公開しました。(251102)       
この資料は、CCD日本人雇用者リストに出ている電信部門104名の氏名(漢字とローマ字)および住所(ローマ字)が掲載されています。閲覧はこちら
 
 


NHK総合「クローズアップ現代」放映後、新たに貴重な情報が多数寄せられています。心より感謝申し上げます。
続く調査報告に反映させたいと思います。(251106)


CCDの日本人雇用者リスト関連史料を順次公開中です。
公開後、多くの方より貴重な情報をいただいており、
深く御礼申し上げます。
引き続き情報提供を心よりお待ち申し上げます。(250906)


【重要文書発掘】CCD(民間検閲局)の日本人雇用者リスト(1948年6月~1949年9月) 
最近の更新(260107)


山本武利『GHQの検閲・諜報・宣伝工作』(岩波現代全書)


過去のお知らせを見る   

 メディア掲載情報  研究動向(最近の更新:12月16日)

●『新潮45』2014年11月号に、山本武利「朝日新聞の歴史を貫く七つの「ブラック綱領」」が掲載されました。(261018)

山本武利 監修/永井良和 編『占領期生活世相誌資料Ⅰ 敗戦と暮らし』(新曜社)が、8月15日に刊行されました。(260930)

●文生書院より、『Intelligence』第14号「特集: 日本と東アジアの検閲史再考」が、平成26年3月末に刊行されました。(260426)

●平凡社より、加藤哲郎理事による著書『ゾルゲ事件―覆された神話』(平凡社新書)が、平成26年3月に刊行されました。(260409)

●読売新聞3月31日(月)朝刊にて、春名幹男理事による寄稿「ウクライナ危機 出口見えず」が掲載されました。(260409)

熊本日日新聞1月21日(火)から25日(土)の連載においてCCD勤務の日本人に関する特集記事および山本武利理事長のコメントが掲載されました。(260327)

●北海道新聞12月16日(月)1面および33面にて、占領期の札幌における郵便検閲に関する取材記事が掲載されました。(260327)

読売新聞11月25日(月)朝刊文化面にて、春名幹男理事による寄稿「盗聴問題 米の混迷あらわ」が掲載されました。(260327)

岩波書店より、加藤哲郎理事による著書『日本の社会主義―原爆反対・原発推進の論理』(岩波現代全書)が、12月18日に刊行されました。 (260108)

●12月16日(月)深夜3時16分、テレビ朝日系列「テレメンタリ―2013」にて当研究所加藤哲郎理事ならびに渡部富哉氏が協力した、「父はスパイではない!~革命家・伊藤律の名誉回復~」(制作:ジン・ネット)が放映されました。(251224)

●11月5日(火)NHK総合「クローズアップ現代」にて、当研究所および早稲田大学20世紀メディア研究所が全面協力した、CCDの日本人検閲官に関する調査番組が放映されました。(251106)    http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3425.html

山本武利理事長による最新著書『GHQの検閲・諜報・宣伝工作』の書評(保坂正康氏)が、朝日新聞朝刊(9月15日付)に掲載されました。 (250919)

過去のメディア掲載情報を見る  



当研究所の研究員が
海外におけるインテリジェンス研究の動向を紹介いたします

第19号(261213) 準備中

第18号(261103)

第17号(260928)

第16号(260825)

第15号(260803)

第14号(260710)

第13号(260618)

第12号(260531) 準備中

第11号(260504)

第10号(260413)

第9号(260326)

第8号(260217)

第7号(260119)

第6号(251228)

第5号(251129)

第4号(251103)

第3号(251016)

第2号(250926)

第1号(250705)

 早稲田大学 20世紀メディア研究所    雑誌『Intelligence』    文生書院

早稲田大学 現代政治経済研究所

                          プライバシーポリシー      リンクについて       

お問い合わせ
 169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1
 早稲田大学 政治経済学術院 土屋礼子研究室気付
NPO法人インテリジェンス研究所 早稲田事務局
電子メール: npointelligence@gmail.com
(電子メールでのお問い合わせが確実です)
電話: 03-5286-1988

ⒸAll Rights Reserved 2013-4. NPO Institute of Intelligence Studies, Japan.